ホームページの作成と管理

ホームページのイメージ
ホームページを作りたいけど、イメージがまとまらない。何から手を付けたらいいのかわからない。そんな話をよく聞きます。
私はWebデザイナーですから、おおよそのイメージを形にする事は出来ます。でも、それはお話を聞き、ある程度の原稿を頂いてからの話です。
原稿がうまくまとめられない場合は(企業サイトなどの場合)、専用のライターが出向き、仕事内容などの取材や必要な写真などの素材を集めます。大手のホームページ作成業者は、これに数名を出向かせる場合があるようです。あるいは、テンプレートの項目を埋めて貰い、それに書いてある内容だけで作成する場合があります。
だけど、それで本当にいいホームページが作れるのでしょうか?他人が考えた内容で満足出来るホームページが作れますか?
ホームページで何をしたいのか。何を望んでいるのか。何を情報発信したいのか。
他人でなく、その会社の担当者(貴方)しかわからないはずです。箇条書きでいいです。思っていることを書き出してください。もちろん、詳しい原稿をいただけると、作成する側としては非常に助かります。思っていることをwordなどに書き出して、どういう風にしたいのかイメージをどんどん膨らませてください。内容の濃いすばらしいホームページを一緒に作成しましょう。

ホームページの更新をどうするか?
最初だけ作ってもらって更新は自分たちで行うのか、それとも更新も頼むのか考えておいて下さい。ご自身で更新されるのなら、ページの構成などわかりやすくつくる必要があります。更新も任せて貰うのでしたら、W3Cに遵守したなタグを使用し、ソースから綺麗に作ります。更新をどうするのか考慮し、何を優先して作るのか、変えるべきだからです。
ホームページの更新・管理をどうするのか以下の選択肢があります。

  1. 更新は自分で行う場合
    Dreamweaverやホームページビルダーなどを使って、ご自身で更新しアップロードされる場合です。ご自身で更新するのですから、マメに更新出来るので一番いい方法だと思っています。普段の更新はご自身でされていて、わからない部分や困った場合に、修正などをご依頼頂く事も出来ます。
    欠点
    ・Webページを扱える、ある程度の知識が必要。
    ・利用するソフト特有のタグなど入り、ソースが汚くなりやすい。
    ・非推奨のタグが増えてしまう。
  2. ブラウザで更新出来るようにする
    「自分達で更新したいけど、知識はないし簡単に更新出来るようにしたい。」と思ってらっしゃる場合、CMSを利用してホームページを作るのがベストです。CMSを使う場合、ブログ感覚でブラウザ上から全て更新出来ます。ブログの他、一般ページなども作れます。
    欠点
    ・初期料金が高め。(一般ページを作るより、手間がかかるため)
    ・不動産検索など、複雑なサイトはこれだけでは難しい。
     (一般サイトと組み合わせて利用すればいいです。)
    ・セキュリティーアップロードが必要。 (サーバーの管理と任せて頂く場合、こちらで行えます。) 
  3. ページの更新など任せて頂く場合
    企業サイトなど、ホームページの管理料金を回せるのでしたら、シンプルで一番いい方法です。使用する画像など最適化し、全てを考慮し更新しますので、レイアウトが崩れたり、ページ間のイメージがずれてしまうなどの事が起こりません。更新が少なければ、その都度見積もって請求しますし、(格安)
    更新量がいつも多いのでしたら、月決めで契約して貰う事もあります。
    欠点・その都度最適な方法を考えるため、ありません。